Top  >  Gallery  >  性別   >  女子

女子10000m

女子100m

女子砲丸投

女子走高跳

女子400mH

鈴木聡美

渡部香生子

金藤理絵

鈴木聡美・金藤理絵・渡部香生子

高橋美帆

高橋美帆

星奈津美

星奈津美

寺村美穂

大塚美優

上田春佳(一番左)

高野綾

五十嵐千尋・上田春佳・高野綾

内田美希

塩浦慎理・小堀勇気・外舘祥

塩浦慎理

宮本靖子

世界陸上選手権大会

世界陸上選手権大会

2013年開催国ロシアの有力選手

2013年開催国ロシアの有力選手

2013年開催国ロシアの有力選手

2013年開催国ロシアの有力選手

2013年開催国ロシアの有力選手

2013年開催国ロシアの有力選手

2013年開催国ロシアの有力選手

杉浦はる香

上原美幸

田中美南

高梨沙羅

高木美帆

本郷理華

本田真凛

菊池純礼

渡部香生子

今井月

寺本明日香

奥原希望

サイード横田仁奈・畠山愛理

丹羽孝希・谷岡あゆか

宮原優

土性沙羅

八木かなえ

大竹里歩

宮下遥

津金恵

出口クリスタ

朝比奈沙羅

馬淵優佳

上地結衣

アイスホッケー女子

アイスホッケー女子

アイスホッケー女子

アイスホッケー女子

アイスホッケー女子

東京では・・・

陸上

陸上

射撃

開会式

スカッシュ

陸上

陸上

陸上

陸上

女子サッカー

女子サッカー

女子サッカー

女子ホッケー

バレーボール

水泳・競泳

体操

シンクロナイズドスイミング

卓球

新体操

高梨沙羅

高梨沙羅

浅田真央

鈴木明子

上村愛子

小平奈緒

スキーフリースタイル

スキーフリースタイル

カーリング

スキージャンプ

スキーフリースタイル

フィギュアスケート

太田渉子

江野麻由子

田中理恵

笹田夏実

笹田夏実

村上茉愛

村上茉愛

寺本明日香

寺本明日香

平岩優奈

宮内玲奈

本田美波

杉原愛子

土橋ココ

女子円盤投

女子三段跳

女子走高跳

女子やり投

女子棒高跳

女子10000m

女子400mH予選

女子100mH予選

女子砲丸投

女子1500m

女子走幅跳

女子400m

女子100mH

女子200m

女子ハンマー投

女子3000mSC

女子800m

女子400mH

女子5000m

女子5000m

女子100m

サッカー会場

レスリング女子フリースタイル48kg級 決勝

レスリング女子フリースタイル63kg級 表彰式

陸上競技 女子100m障害 決勝

体操競技 女子団体総合

陸上競技 女子5000m

陸上競技 女子やり投げ 予選

射撃 女子25mピストル

柔道 女子63Kg級

卓球 女子シングルス

ウエイトリフティング女子-53Kg級

ウエイトリフティング女子-53Kg級

アーチェリー 女子

アーチェリー 女子団体

水泳競技 飛込 女子シンクロ板飛び込み

水泳競技 競泳 女子100m平泳ぎ

水泳競技 競泳 女子100m背泳ぎ

フェンシング 女子フルーレ個人

体操競技 女子個人総合

水泳競技 競泳 女子200mバタフライ

ホッケー 女子 9位10位決定戦

レスリング 女子フリースタイル55kg級 決勝

水泳競技 飛込 女子高飛び込み 準決勝

バドミントン 女子シングルス

柔道 女子78kg超級

サッカー 女子 準々決勝

サッカー 女子 準々決勝

陸上競技 女子10000m

ウエイトリフティング 三宅宏実 三宅義行

ウエイトリフティング 三宅宏実

柔道 女子57kg級

柔道 女子57kg級

テコンドー 女子57kg級

水泳競技 シンクロナイズドスイミング

バドミントン 女子ダブルス

陸上競技 女子マラソン

ホッケー 女子

水泳競技 シンクロナイズドスイミング女子チーム フリールーティーン 決勝

バレーボール 女子3位決定戦

サッカー 女子

セーリング 女子 RS:X級

水泳競技 シンクロナイズドスイミング

女子サッカー 予選グループF 日本 vs カナダ

女子サッカー 予選グループF 日本 vs カナダ

女子サッカー 予選グループF 日本 vs カナダ

女子サッカー 予選グループF 日本 vs カナダ

女子サッカー 予選グループF 日本 vs カナダ

女子サッカー 予選グループF 日本 vs カナダ

バレーボール 女子準々決勝

陸上競技 女子3000m障害 決勝

トライアスロン 女子

卓球 女子団体 決勝戦

女子10000m

シャレーン・フラナガン?

TAG :

close

女子100m

イングリッシュ・ガードナー

TAG :

close

女子砲丸投

ミシェル・カーター

TAG :

close

女子走高跳

ブリジッタ・バレット

TAG :

close

女子400mH

ジョージアンヌ・モリーン

TAG :

close

鈴木聡美

ジャパンオープン2009

TAG :

close

渡部香生子

第32回全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会

TAG :

close

金藤理絵

第84回日本選手権水泳競技大会

TAG :

close

鈴木聡美・金藤理絵・渡部香生子

ジャパンオープン2013

TAG :

close

高橋美帆

第32回全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会

TAG :

close

高橋美帆

第54回日本選手権(25m)水泳競技大会

TAG :

close

星奈津美

グッドラック北京2008 チャイナ・オープン

TAG :

close

星奈津美

ジャパンオープン2013

TAG :

close

寺村美穂

第32回全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会

TAG :

close

大塚美優

第86回日本選手権水泳競技大会

TAG :

close

上田春佳(一番左)

パンパシフィック水泳大会2006

TAG :

close

高野綾

第32回全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会

TAG :

close

五十嵐千尋・上田春佳・高野綾

ジャパンオープン2013

TAG :

close

内田美希

第32回全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会

TAG :

close

塩浦慎理・小堀勇気・外舘祥

第31回全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会

TAG :

close

塩浦慎理

第89回日本選手権水泳競技大会

TAG :

close

宮本靖子

第88回日本選手権水泳競技大会(2012)

TAG :

close

世界陸上選手権大会

陸上の醍醐味「リレー」。一人が走るだけじゃなく、バトンパス・仲間の力走・・・張り詰める緊迫感。

TAG :

close

世界陸上選手権大会

歓喜の瞬間。勝者だけが味わえる。

TAG :

close

2013年開催国ロシアの有力選手

ロンドン五輪女子800mの金メダリスト、マリア・サヴィノワ。

TAG :

close

2013年開催国ロシアの有力選手

ロンドン五輪女子走高跳、涙の優勝アンナ・チチェロワ。

TAG :

close

2013年開催国ロシアの有力選手

女子走幅跳、ダリャ・クリシナ。

TAG :

close

2013年開催国ロシアの有力選手

テグ大会は大会新記録で制覇。女子やり投マリア・アバクモワ。

TAG :

close

2013年開催国ロシアの有力選手

テグ大会・ロンドン五輪を連勝した女子ハンマー投、タチアナ・リセンコ。

TAG :

close

2013年開催国ロシアの有力選手

大会4連覇を目指す女子20kmWオルガ・カニスキナ。

TAG :

close

2013年開催国ロシアの有力選手

ロシア陸上の代名詞的存在エレナ・イシンバエワ。有終の美を飾ることが出来るか。

TAG :

close

杉浦はる香

日本選手権では強豪退け日本歴代2位の記録で優勝。「スーパー高校生」は女子にもいた。

TAG :

close

上原美幸

都道府県対抗駅伝・千葉クロカン・織田記念陸上・・・今年に入って好走を繰り返す。長距離期待の星。

TAG :

close

田中美南

U-20の活躍から一年。アルガルベ杯での代表初得点も記録。

TAG :

close

高梨沙羅

女子ジャンプにおいて今や世界の中心。愛らしい笑顔がソチでも見れるか。

TAG :

close

高木美帆

中学生で出場したバンクーバー五輪。少し大人になって五輪の舞台に再び。

TAG :

close

本郷理華

JOCネクストシンボルアスリートにも選ばれた女子フィギュア期待の選手。ソチに続く平昌に向けて目が離せない。

TAG :

close

本田真凛

2012年のチャレンジカップ(オランダ)ではノービスで優勝。未来の金メダル候補の呼び声高い。

TAG :

close

菊池純礼

2012年ユース五輪で銅メダル獲得。国体少年女子の部では500m・1000mを共に連覇。

TAG :

close

渡部香生子

未だ高校生というのが信じられない。五輪・世界選手権を経験し、まだまだ成長する。

TAG :

close

今井月

日本選手権で3位に食い込んだ少女はまだ中学1年生。いったいどんな選手に成長するのか、今から楽しみ。

TAG :

close

寺本明日香

ロンドン五輪で世界の注目を集めた。体操界でも一際小さな体から繰り出される技で、今季も日本を制した。

TAG :

close

奥原希望

男子の桃田と共に世界ジュニアアベック優勝を飾った。小柄な体で縦横無尽に動き回る姿は圧巻。

TAG :

close

サイード横田仁奈・畠山愛理

フェアリージャパンPOLAの新主将に任命された畠山愛理。共にロンドンを戦ったサイードと共にリオでのメダル獲得を目指す。

TAG :

close

丹羽孝希・谷岡あゆか

今年の天皇杯を制した丹羽孝希と、女子の成長株谷岡あゆか。ユース五輪で混合優勝を飾った。

TAG :

close

宮原優

JOCエリートアカデミー1期生として、ナショナルトレーニングセンターで練習に励む。アカデミー出身として初めての世界選手権の切符を手に入れた。

TAG :

close

土性沙羅

今年のユニバーシアードも制した。どの階級にも期待の若手がいる女子レスリング界だが、中でも安定感のある強さを持つ。

TAG :

close

八木かなえ

ロンドンでの笑顔が忘れられない。一体どこにウエイトを持ち上げる力があるのか。

TAG :

close

大竹里歩

父・秀之氏は全日本男子コーチに就任し、親子での全日本入りを果たした。今はまだ名選手だった父が背景に語られるが、それを超えた時再び日本にメダルをもたらす。

TAG :

close

宮下遥

15歳で全日本入りしてからもうすぐ4年。Vプレミアリーグで成長し、全日本のセッターとして期待がかかる。

TAG :

close

津金恵

昨年高校生にして史上最年少でのグランドスラム制覇。柔道界に明るい話題を作れるか。

TAG :

close

出口クリスタ

松商学園では津金恵の1年後輩に当たる。まずは高校柔道を制し、日本そして世界へと期待が高まる。

TAG :

close

朝比奈沙羅

世界カデで優勝するなど、世代別では世界にも通用。日本選手権や講道館杯でも上位に食い込み、ゆくゆくは重量級を引っ張っていける存在に。

TAG :

close

馬淵優佳

08年飛込日本選手権では先輩・辰巳楓佳とのシンクロで2冠を獲得。父は全日本でコーチをしている、飛込のサラブレッド。

TAG :

close

上地結衣

車いすテニスでパラリンピックにも出場。今年はウィンブルドン決勝の舞台に立つなど、活躍が目覚ましい。

TAG :

close

アイスホッケー女子

苫小牧で行われた合宿。リンク上での練習が中心。

TAG :

close

アイスホッケー女子

シュートなどの基本動作を繰り返し練習。

TAG :

close

アイスホッケー女子

色分けしての連携の確認。

TAG :

close

アイスホッケー女子

もちろんGKの練習も欠かせない。

TAG :

close

アイスホッケー女子

初めて予選を通過しての五輪切符を手にした「スマイルジャパン」。ソチでその笑顔を見たい。

TAG :

close

東京では・・・

三宅親子・吉田沙保里らオリンピアンも東京決定に歓喜する。

TAG :

close

陸上

2020年東京五輪招致で活躍した佐藤真海選手。競技で被災地に勇気を届ける。

TAG :

close

陸上

今や日本パラリンピックの顔とも言える土田和歌子選手。

TAG :

close

射撃

射撃の田口亜希選手。競技中の集中は見ている方が緊張するほど。

TAG :

close

開会式

日本選手団の入場。既に競技も始まっており、隊列の参加も少なく見える。旗手は水泳の加藤ゆか選手。

TAG :

close

スカッシュ

オリンピック種目になれず、涙を流した松井千夏選手。長い間日本スカッシュ界を牽引し続けている。

TAG :

close

陸上

陸上競技は日本勢大活躍。全競技を通じて大会第1号の金メダルは女子5000mの松崎璃子選手。

TAG :

close

陸上

中国選手とのマッチレースになった女子10000m。最後は突き放した清水裕子選手が優勝。

TAG :

close

陸上

メダルには手が届かなかったが、着実に世界での経験を重ねる土井杏南選手。

TAG :

close

陸上

力を出し尽くしたが銀メダル、女子3000mSCの三郷実沙希選手。

TAG :

close

女子サッカー

これからなでしこジャパンを背負っていく23歳以下のメンバーで編成された。

TAG :

close

女子サッカー

チームの中軸として引っ張った齊藤あかね選手。

TAG :

close

女子サッカー

この日は中国に0‐2で敗戦。この経験を糧にしてほしい。

TAG :

close

女子ホッケー

決勝で中国を破り金メダルのさくらジャパン。キャプテン中川未由希選手が胴上げされる。

TAG :

close

バレーボール

若さと勢いに乗って決勝に進出するも、中国に惜敗。悔しさがにじむ山岸あかね選手

TAG :

close

水泳・競泳

4×200mRで銀メダルの地田麻未・茂木美桜・小林奈央・山崎美里の4選手。水泳のチームワークが見て取れる。

close

体操

ユニバーシアードとはいえ日本のトップクラスも参戦。オリンピックにも出場した美濃部ゆうがチームを牽引。

TAG :

close

シンクロナイズドスイミング

ソロで2位に入った乾選手。このところ海外に押され気味の競技だが、お家芸復活なるか。

TAG :

close

卓球

一球一球に神経を研ぎ澄ます卓球。あの愛ちゃんに勝利したこともある石垣優香選手。

TAG :

close

新体操

個人では苦戦を強いられている新体操。いつか日本の美が通用する時がくる。

TAG :

close

高梨沙羅

昨シーズンのソチでのワールドカップ。

TAG :

close

高梨沙羅

インスブルックでのユースオリンピックで優勝。

TAG :

close

浅田真央

観客の声援に笑顔で応える。

TAG :

close

鈴木明子

全日本選手権優勝後、観客席にいた母に花束を渡す。会場にいた誰もが感動した。

TAG :

close

上村愛子

2005年の冬季アジア大会。長野五輪以降、モーグルを引っ張ってきた。

TAG :

close

小平奈緒

選考会で代表権を手中に収め、橋本聖子団長とハイタッチを交す

TAG :

close

スキーフリースタイル

怪我を抱えながら五輪に挑もうとした伊藤みき選手。予選直前に右ひざを悪化させスタートラインに立つことが叶わなかった。

TAG :

close

スキーフリースタイル

ソチ五輪後引退を表明した上村愛子選手。念願のメダルには届かなかったが、多くの感動を呼んだ。

TAG :

close

カーリング

あと一歩でメダル獲得を逃したカーリング。挑戦は続いていく。

TAG :

close

スキージャンプ

最有力視されていたものの、メダルを逃した高梨沙羅選手。風が追い風になるなど、不利な条件もあった。この経験を糧に4年後に期待したい。

TAG :

close

スキーフリースタイル

祖父の写真に口づけする小野塚彩那選手。多くのオリンピアンが今大会も感謝の言葉を口にした。

TAG :

close

フィギュアスケート

今大会最大の注目を集めた浅田真央選手。フリーでは会場のみならず、世界中から称賛の声が上がった。

TAG :

close

太田渉子

旗手を務めた太田渉子選手。

TAG :

close

江野麻由子

シッティングスキーでクロスカントリーの江野麻由子選手。

TAG :

close

田中理恵

大会期間中には、引退セレモニーが行われた。

TAG :

close

笹田夏実

実力拮抗の女子は笹田夏実が連覇達成。

TAG :

close

笹田夏実

競技の合間に指導を受ける。表情にはどこか余裕も見て取れる。

TAG :

close

村上茉愛

高校生ながら世界の舞台を経験した村上。今後も日の丸を背負っていく存在。

TAG :

close

村上茉愛

演技後笑顔を見せる村上。

TAG :

close

寺本明日香

ロンドン五輪での活躍から、日本のエースへと成長した寺本明日香。

TAG :

close

寺本明日香

今年から大学生。さらに磨きがかかる「美しい体操」に期待。

TAG :

close

平岩優奈

今大会会場を驚かせたのは平岩優奈の活躍。高校生になったばかりの15歳が一躍注目を集める。

TAG :

close

宮内玲奈

若い世代の活躍が目立ってくる中、すでに常連にも思える宮内。彼女もまだ高校生。

TAG :

close

本田美波

宮内同様高校生の本田。近い世代にたくさんの有望選手がいるだけに、誰が抜け出してくるのか今後も注目。

TAG :

close

杉原愛子

中学生ながらナショナル強化指定を受けている杉原。東京五輪の舞台に立てるか。

TAG :

close

土橋ココ

中学生の注目株・土橋ココ。

TAG :

close

女子円盤投

上位4名まで記録が1m以内という激戦を制した東海茉莉花選手。

TAG :

close

女子三段跳

後半に入ってからの逆転劇で吉田麻佑選手が優勝。

TAG :

close

女子走高跳

大本命福本幸選手は記録が伸びず、渡邉有希選手が1m75で優勝。

TAG :

close

女子やり投

女王・海老原有希選手が他を寄せ付けない強さで優勝。

TAG :

close

女子棒高跳

降雨の悪条件の中4m09を成功させた濵名愛選手が勝利。

TAG :

close

女子10000m

新谷引退後の女子10000mはヤマダ電機の1・2フィニッシュ。西原加純選手が制覇。

TAG :

close

女子400mH予選

予選に向け、集中力を高める久保倉里美選手。

TAG :

close

女子100mH予選

優勝候補の一角相馬絵里子選手が最終ハードルで転倒。雨中の競技の難しさか。

TAG :

close

女子砲丸投

横溝千明選手が優勝。2位との差はわずかに1cm!

TAG :

close

女子1500m

陣内綾子選手が先頭を譲らず、大学生の追走を振り切る。

TAG :

close

女子走幅跳

追い風の中、五十嵐麻央選手が6m19で優勝。

TAG :

close

女子400m

高校生同士の激戦。わずかに松本奈菜子選手が先着。

TAG :

close

女子100mH

優勝した木村文子選手。昨年の覇者柴村仁美選手と笑顔を見せる。

close

女子200m

ただ一人23秒台を記録し完勝した福島千里選手。

TAG :

close

女子ハンマー投

男子の室伏選手同様、一強だった綾真澄選手。

TAG :

close

女子3000mSC

強気のレースを進めた三郷実沙希選手が、会心の笑顔。

TAG :

close

女子800m

800mは男女とも日本大。大森郁香選手が最後の直線で差し切った。

TAG :

close

女子400mH

やはり強い。2位に1秒近い差をつけた久保倉里美選手。

TAG :

close

女子5000m

外国人選手二人が終始レースを引っ張る。再先着はローズメリー・ワンジルモニカ選手。

close

女子5000m

日本人トップは昨年に続き尾西美咲選手。

TAG :

close

女子100m

土井杏南選手が抵抗を見せるも、女王・福島千里選手が堂々の2冠。

TAG :

close

サッカー会場

ハムデン・パーク

TAG :

close

レスリング女子フリースタイル48kg級 決勝

小原日登美 世界選手権で8回頂点に立った小原だが、五輪での優勝は初めて。逆転勝利で金メダルを決めコーチに抱きついて喜びを表した。

TAG :

close

レスリング女子フリースタイル63kg級 表彰式

伊調馨 日本女子では初めて 3連覇を達成。

TAG :

close

陸上競技 女子100m障害 決勝

五輪新記録で優勝したサリー・ピアソンは、満足そうな表情でトラック上に寝転がる。

TAG :

close

体操競技 女子団体総合

田中理恵

TAG :

close

陸上競技 女子5000m

予選第1組に登場した福士加代子は途中までトップに立ちレースを引っ張った。

TAG :

close

陸上競技 女子やり投げ 予選

ロンドン五輪陸上競技代表の主将に任命された海老原有希

TAG :

close

射撃 女子25mピストル

小西ゆかり

TAG :

close

柔道 女子63Kg級

上野順恵 柔道3姉妹 一丸となっての銅メダル

TAG :

close

卓球 女子シングルス

石川佳純

TAG :

close

ウエイトリフティング女子-53Kg級

八木かなえ 初の五輪出場の舞台でも トレードマークの笑顔が輝いた

TAG :

close

ウエイトリフティング女子-53Kg級

八木かなえ 初の五輪出場の舞台でも トレードマークの笑顔が輝いた

TAG :

close

アーチェリー 女子

川中香緒里

TAG :

close

アーチェリー 女子団体

日本女子アーチェリー 史上初のメダル 快挙の笑顔

TAG :

close

水泳競技 飛込 女子シンクロ板飛び込み

何姿   呉敏霞 呉はアテネ五輪、北京五輪に続き、この種目で3大会連続の金メダル。

TAG :

close

水泳競技 競泳 女子100m平泳ぎ

鈴木聡美 女子100m平泳ぎでの日本勢 初のメダル獲得

TAG :

close

水泳競技 競泳 女子100m背泳ぎ

寺川綾    平井伯昌コーチ 「タッチする瞬間、平井先生の顔が浮かんだ」 北京五輪の後、指導を受けた平井伯昌コーチと喜びを分かち合う。 8年間の悔しさをバネに、日本女子最高齢の27歳で念願のメダルを獲得

TAG :

close

フェンシング 女子フルーレ個人

3大会連続出場の菅原智恵子。 菅原は前回の北京五輪に続く7位、共に出場した池端は8位となり、日本勢で初めて2人同時に入賞

TAG :

close

体操競技 女子個人総合

初代表で16歳の寺本明日香 団体、個人総合共に堂々と安定した演技 リオに大きな期待がかかる

TAG :

close

水泳競技 競泳 女子200mバタフライ

星奈津美 銅メダル

TAG :

close

ホッケー 女子 9位10位決定戦

日本 vs 南アフリカ 前半に先制点を許したさくらジャパンだったが、後半に追いつき、延長の末逆転勝利した。

TAG :

close

レスリング 女子フリースタイル55kg級 決勝

勝利をおさめ父親でコーチの栄勝さんを肩車する吉田沙保里。前日の伊調に引き続き日本勢3人目となる五輪3連覇だけでなく、五輪と世界選手権を合わせ12連覇を達成した。

TAG :

close

水泳競技 飛込 女子高飛び込み 準決勝

飛び込みでは日本勢唯一の出場となる中川真依が準決勝の舞台に挑んだ

TAG :

close

バドミントン 女子シングルス

佐藤冴香

TAG :

close

柔道 女子78kg超級

杉本美香 165mの最重量級ながら小柄な体 切れる技で戦い抜いた銀メダル

TAG :

close

サッカー 女子 準々決勝

ブラジル vs 日本 大野忍  2点目ゴール

TAG :

close

サッカー 女子 準々決勝

ブラジル vs 日本 大儀見優季 試合の流れをかえる先制点ゴール

TAG :

close

陸上競技 女子10000m

吉川美香 / 新谷仁美 / 福士加代子 新谷は自己ベスト 福士は前回を上回る10位

TAG :

close

ウエイトリフティング 三宅宏実 三宅義行

親子で12年。 メキシコ五輪「銅メダル」の父を娘が超えた「銀メダル」

TAG :

close

ウエイトリフティング 三宅宏実

日本新記録で、日本女子重量挙げ 初のメダルとなった

TAG :

close

柔道 女子57kg級

試合前 気合充分の松本薫

TAG :

close

柔道 女子57kg級

表彰式 祝福の声に笑顔で答える選手たち 松本薫 金メダル コリナ・カプリイオリウ 銀メダル オトンヌ・パビア マルティ・マロイ 銅メダル

TAG :

close

テコンドー 女子57kg級

浜田真由 敗者復活戦を勝ち上がり3位決定戦へと進んだが、メダルにはあと一歩届かなかった。

TAG :

close

水泳競技 シンクロナイズドスイミング

最後に登場した日本チームは「嵐」をテーマに演技を披露した

TAG :

close

バドミントン 女子ダブルス

日本バドミントン界初のメダル 藤井 垣岩ペア 銀メダル

TAG :

close

陸上競技 女子マラソン

オリンピック史上初の周回コース レースと併せてコース観も見どころ満載

TAG :

close

ホッケー 女子

TAG :

close

水泳競技 シンクロナイズドスイミング女子チーム フリールーティーン 決勝

日本チーム

TAG :

close

バレーボール 女子3位決定戦

日本 vs 韓国  日本チーム 28年ぶりの銅メダル

TAG :

close

サッカー 女子

サッカー女子 準決勝 フランス vs 日本 会場のウェンブリー・スタジアム は6万人の大観衆が埋めつくした

TAG :

close

セーリング 女子 RS:X級

須長由季 10レースを終え21位

TAG :

close

水泳競技 シンクロナイズドスイミング

乾友紀子、小林千紗組 予選と同じく決勝でも5位に終わり、日本はデュエットで初めてメダルを逃した。

TAG :

close

女子サッカー 予選グループF 日本 vs カナダ

TAG :

close

女子サッカー 予選グループF 日本 vs カナダ

TAG :

close

女子サッカー 予選グループF 日本 vs カナダ

TAG :

close

女子サッカー 予選グループF 日本 vs カナダ

TAG :

close

女子サッカー 予選グループF 日本 vs カナダ

TAG :

close

女子サッカー 予選グループF 日本 vs カナダ

TAG :

close

バレーボール 女子準々決勝

フルセットまでもつれ込んだ熱戦をチームトップタイの33得点を挙げた木村沙織の活躍などで制した。ベスト4進出は24年ぶりで、84年ロサンゼルス五輪の銅メダル以来となるメダル獲得を目指す。

TAG :

close

陸上競技 女子3000m障害 決勝

ユリア・ザリポワ

TAG :

close

トライアスロン 女子

会場 ハイド・パーク

TAG :

close

卓球 女子団体 決勝戦

女子シングルス金メダルの李暁霞と対戦する福原愛。日本初のメダルを獲得し福原は「全て出し切った銀メダル」と語った。

TAG :

close