Top  >  Gallery  >  テーマ   >  ソチオリンピック(2014.2.7-23)

2020年オリンピック・パラリンピックの東京開催が決まってから初めて迎えるオリンピック。
冬季オリンピックでは長野大会の10個に次ぐ8個のメダルを獲得。海外での大会では史上最多となった。
フィギュア男子では初の金メダルを羽生が獲得。スキー競技は、長野大会を含め、史上最多となる7個のメダルを獲得した。
大きな話題となったのはオリンピック5回目の出場で、初めて個人種目でメダルを獲得したジャンプの葛西紀明。
“レジェンド”は今年の流行語大賞の候補になりそうだ。

開会式

日本選手団の入場行進。旗手・小笠原歩を先頭に入場。

TAG :

close

開会式

五輪の輪が開かない!と話題にもなった。

TAG :

close

開会式

火を灯すと、瞬く間に聖火台を駆け上る。

TAG :

close

開会式

盛大な花火がオリンピック開幕を彩った。

TAG :

close

雑感

会期中は天候にも恵まれ、20℃近い日が続いた。とても冬季五輪とは思えないほど。

TAG :

close

雑感

街の各所に五輪の装飾が施され、ムーブメントを高める。

TAG :

close

スキーフリースタイル

怪我を抱えながら五輪に挑もうとした伊藤みき選手。予選直前に右ひざを悪化させスタートラインに立つことが叶わなかった。

TAG :

close

スキーフリースタイル

ソチ五輪後引退を表明した上村愛子選手。念願のメダルには届かなかったが、多くの感動を呼んだ。

TAG :

close

雑感

リュージュのコースをセットするスタッフ。温暖な気候とあって、雪や氷のメンテナンスには労力を費やしていた。

TAG :

close

雑感

テロ警戒の五輪。会場内には銃を所持して警備に当たる。

TAG :

close

カーリング

あと一歩でメダル獲得を逃したカーリング。挑戦は続いていく。

TAG :

close

スノーボード

大会序盤、メダル期待の種目が次々と敗れる中、日本を勢いづかせた若きスノーボーダー。

TAG :

close

スケルトン

スピード感抜群、スケルトン。その時速は140kmにもなるという。

TAG :

close

ノルディック複合

「キングオブスキー」とも評される、ジャンプとクロスカントリーで競う競技。ゴール後力を使い果たして倒れこむ渡部暁人選手。20年ぶりの五輪メダルをもたらす。

TAG :

close

バイアスロン

海外では人気のあるバイアスロン。銃を使うため日本では活動が制限されてしまう。息の乱れた中で正確に的を撃つ集中力は、観客も息をのむ。

TAG :

close

雑感

連日のロシア勢の活躍に沸く観衆。決して暴動など起こさず、平和の祭典を楽しむ。

TAG :

close

雑感

本物なのに、どこか偽物っぽい・・・。2020は日本のゆるキャラを世界に発信するチャンス?

TAG :

close

スキージャンプ

最有力視されていたものの、メダルを逃した高梨沙羅選手。風が追い風になるなど、不利な条件もあった。この経験を糧に4年後に期待したい。

TAG :

close

スキージャンプ

念願の五輪メダルを手にしたレジェンド・葛西紀明選手。40歳を越えて、さらに4年後の平昌をも見据える。

TAG :

close

ショートトラック

転倒の瞬間。多くの駆け引きも重要だが、たった一つのミスが致命的になる。

TAG :

close

ボブスレー

【下町ボブスレー】は認可が下りなかったものの、話題性を作り出したボブスレーチーム。4年後は自前の高性能ボブスレーに期待。

TAG :

close

雑感

オリンピックパーク内では至る所でロシアの芸能を披露していた。

TAG :

close

雑感

メダルセレモニー前後でもステージ上で民俗芸能が披露。

TAG :

close

クロスカントリー

好天のクロスカントリー。暑さのあまり半袖の選手もいた。

TAG :

close

スピードスケート

圧倒的な強さで表彰台を独占したオランダに、長島・加藤も力及ばず。

TAG :

close

スピードスケート

メダル獲得の為パシュートに比重を置いた人選だったが、あと一歩及ばず。

TAG :

close

雑感

野良犬の多い会場周辺。おとなしくバスにも乗車する。どこへ行くのだろうか。

TAG :

close

雑感

会場に映る聖火。

TAG :

close

スキーフリースタイル

祖父の写真に口づけする小野塚彩那選手。多くのオリンピアンが今大会も感謝の言葉を口にした。

TAG :

close

フィギュアスケート

日本人初の金メダルを獲得した羽生結弦選手。SPでは世界最高得点をたたき出した。

TAG :

close

フィギュアスケート

今大会最大の注目を集めた浅田真央選手。フリーでは会場のみならず、世界中から称賛の声が上がった。

TAG :

close

閉会式

開会式に続きマスコットが入場。聖火を消すなど大役をこなす。一粒の涙はモスクワ五輪のミーシャを想起させた。

TAG :

close

閉会式

開会式での失敗を取り入れ、見事に挽回した閉会式。

TAG :

close

閉会式

4年後の平昌では、どのような物語が生まれるのだろうか。

TAG :

close